ワイヤロープのことなら大阪コートロープ株式会社へ

大阪コートロープ株式会社

O.C.Rの仕事 研究・開発 ご挨拶 会社概要 お問合せ
 ご質問・ご相談はお気軽に TEL.0725-51-1501
大阪コートロープご挨拶会社概要お問合せ

大阪コートロープ


会社概要


極細ステンレスワイヤの伸線から撚線、ナイロンコーティングに至るまでの一貫生産体制を有し、それぞれの各分野に高度な技術を擁する全国数少ないメーカーとして活躍。今後も技術高度化は勿論のこと、各産業界のニーズに対応すべく、線材、構成、被覆材の多様化等、新製品の開発に取り組んでいます。

特許:16件(申請中含む)


業務内容

(1) 医療用部材の供給
(2) 釣り用、ジュエリー用ワイヤロープの伸線、撚線及びコーティング
(3) 建築材料としてのワイヤロープの伸線、撚線、コーティング及び端末加工
(4) 英国 ”グリップル社”製 グリップルの販売業務
(5) 前項に付帯する一切の業務


概要
商号 大阪コートロープ株式会社
代表取締役会長 加納川 快明
代表取締役社長 筒井 克哉
本社・工場所在地 〒594-1144 大阪府和泉市テクノステージ3丁目5番22号  【地図】
R&Dセンター 〒594-1144 大阪府和泉市テクノステージ3-1-11 RF107
TEL 0725-51-1501
FAX 0725-51-1503
資本金 1000万円
設立 昭和60年2月
従業員数 40名(パート、アルバイト含む/2015年3月時)

沿革
1981年 10月 OA機器(駆動用)、釣り用の極細ステンレスワイヤロープにナイロンを精密被覆する事を業とし、大阪コートロープ工業所として工場を大阪府堺市に設置独立操業開始。
1983年 8月 伸線→撚線→樹脂コーティング→端末加工→出荷の一貫生産体制を確立すべく、設備拡大を行い大阪府和泉市和田町に工場移転。
1985年 2月 営業規模拡大に伴い組織の充実を諮り法人化、大阪コートロープ株式会社として発足。
1994年 4月 英国 GRIPPLE社とグリップルの日本国での販売総代理店契約締結
2002年 4月 和泉市テクノステージに社屋を新設し、工場、事業所を移転。新製品 の開発及び事業拡大を諮る。
2005年 1月 ISO9001認証取得
2005年 11月 事業拡張のため社屋を増設。設備拡充を諮る。
2005年 12月 経営革新計画承認
2010年1月 大阪ものづくり優良企業賞 受賞
2012年1月 NHKドラマ (タイトロープの女)の舞台となる
2013年7月 「平成24年度 ものづくり中小企業・小規模事業者
試作開発等支援補助金」に採択される
2013年11月 研究開発棟としてR&Dセンターを開設
2014年 8月 「平成25年度 補正 中小企業・小規模事業者
ものづくり・商業・サービス革新事業」に採択される
2014年5月 「平成25年度NEDOイノベーション実用化ベンチャー支援事業」に採択される
2016年3月 代表取締役会長に 加納川 快明 就任。
代表取締役社長に 筒井 克哉 就任。
 
    Copyright(C) 2015 OSAKA COAT ROPE co.,ltd